トガタ2

381: 2017/01/02(月) 13:23:18.58
今週マジで号泣した
アグニもトガタも可哀想だ
トガタは神様を演じるアグニの神様になって精一杯やさしい死後を考えてやったんだよな
ほんとに死んだ人がみんな映画館に行ってキャラメルコーンとコーラ食べながらずっとわくわく映画見てるんならいいのにな
トガタは死にたくても死ねないんだけどさ


316: 2017/01/02(月) 00:37:12.97
トガタは映画館に行きたいのか 
絶対叶わないことなのはわかってああ言ってるって思うとグッとくるな


315: 2017/01/02(月) 00:36:41.25
トガタが最後にアグニを見る目が、すごい素の感傷のようなものを感じる。

先週、かつては人の期待に応えようとしてた過去があるような描写あったし。
今のトガタのサイコノリは、狂気に包まれる世界に適応しようとした結果か。

アグニの純粋さに、トガタも感化されて変わっていく(昔に戻る)兆候かなー。


328: 2017/01/02(月) 01:08:27.71
トガタの最後の可哀想な奴ってのはネネトじゃなくてアグニに言ったんだよな
自分自身にも投げかけてたのかもしれんけど
今回中々深いというか考えさせられる回だった

 



309: 2017/01/02(月) 00:11:48.73
Hey,Bitch (へいビッチ!) 

ストレートでワロタ
トガタ


308: 2017/01/02(月) 00:11:02.76
ビッチはアグニの正体分かってたんだな 
心読めるお頭もその辺分かっててつき従っているのかも 

サンのページとか絵が荒れ気味だな


342: 2017/01/02(月) 02:19:54.90
お頭は全部分かっててアグニを支えてるっぽいな 
息子の恩人である事には変わりないし


306: 2017/01/02(月) 00:06:15.89
未だ明かされないビッチとパンツマンとやきうマンの名前


307: 2017/01/02(月) 00:08:01.45
ビッチの旨いでワロタよ 
んで信者も一応はアグニの肉って理解してく食ってるし、黙ってて暴動って流れはなさそうね 
神様じゃないって分かってうんたらかんたらは分からんけど
ビッチ


337: 2017/01/02(月) 01:36:00.84
てかそのまんま食わせてるのワロタ


339: 2017/01/02(月) 01:55:35.79
氷河期世界だから肉なんて滅多に食えないだろうから美味く感じるだろうな 
野菜もほぼ無いだろうし、以前は薪の人が出す小麦粉からパンとか麺類でも作ってたのかね


350: 2017/01/02(月) 02:51:38.47
いい考えがある 
トガタが妊娠して母乳出せばいい


352: 2017/01/02(月) 02:54:26.01
>>350 
ますますマッドマックスになっていくなw


367: 2017/01/02(月) 08:14:31.74
人肉食いはおいとくとして顔切るたびに痛い思いをアグニがしてんの誰もなんとも思わないのかな 
信者の大半は神様には痛覚ないって思ってるのかもしれないけど、少なくともサンは「アグニさまはどんなに痛くても立ち上がるんだ」と薪に語ってたから痛覚あるのわかってるよね?


373: 2017/01/02(月) 10:40:43.57
>>367 
痛いのに我らに肉を与えてくれるアグニ様マジで神!って扱いだろう


425: 2017/01/03(火) 12:15:25.60
正直ビッチ勢力は裏切りそう


431: 2017/01/03(火) 13:43:45.81
>>425 
先週の期待に答えなかったら逃げるか噛みつかれるって言った時に 
逃げるかの時はヤリマン 
噛みつかれるかの時は親方を描写してたんだよね 
最後まで残るのはパンツマンかもしれない


312: 2017/01/02(月) 00:23:10.33
トガタは映画館にいったことなかったか
ちょいと憧れ入ってるね
トガタ3


319: 2017/01/02(月) 00:44:38.48
>>312
トガタにとって天国という永遠に手に入らない安寧の地は映画館だったんだろうね


313: 2017/01/02(月) 00:27:46.46
ラストのページのアグニいい顔してんな
自分がころしてしまった人々が
暖かくて平和なとこに行けてるってことが
アグニの救いなんだろうな
アグニ


320: 2017/01/02(月) 00:45:50.90
>>313
もしかして火が点いてから初めての笑顔じゃね


357: 2017/01/02(月) 04:10:06.19
>>313
その人らもあるけど本命はルナじゃね?


314: 2017/01/02(月) 00:28:07.38
暖かい時代末期は今とそんなに変わらなかったってことは
氷河期突入と共に現代文明は滅んだわけじゃないんだな
トガタが生まれるずっと前に旧文明は滅んでて、それでも細々と
暮らしてたところに氷河期来て全滅に向かってるってことか


317: 2017/01/02(月) 00:38:02.18
おれは今回のアグニちょっとがっかりだったな
馬鹿過ぎというか本当にトガタの言うように幼い子供みたいでなあ


318: 2017/01/02(月) 00:42:11.19
実際子供の頃に焼かれてそのまま大人になってるわけだし、少しはね?


321: 2017/01/02(月) 00:50:37.81
やっぱりアグニは焼かれた当時から精神年齢変わってない子供なんだな
考えてみれば今までもそういう描写たくさんあった気がするけど今週でようやく確信できた


323: 2017/01/02(月) 00:51:53.10
ルナと年が近いせいかネネトがしゅんとすると譲ってしまうアグニ様


332: 2017/01/02(月) 01:25:07.19
サンは大衆側に属してちょっと遠い関係になってしまった気分 
その分ネネトのヒロイン力が上がっている


324: 2017/01/02(月) 00:54:44.89
アグニは、亡くしてしまった自分の大事な人、殺してしまった罪ない人、過ぎ去ったものを偲ぶことが安寧なのか…。
そら、大事なモノは全て焼き尽くされ、生きていても常に焼かれる苦痛だし、いい未来を思い描けないのかもしれないが。
過去にしか目を向けることが出来ないんじゃ、本当に哀れなヤツで終わっちまう…。アグニは、今現在にも大事なものがあると目を見開くべきだ!

具体的に言うと、好奇心いっぱいで目をキラキラさせて、エッチなことを吹き込まれそうな天使を愛でるとか、あの世界も捨てたもんじゃないぞ!


327: 2017/01/02(月) 01:08:24.84
なんかここ三話の〆が全てトガタの内心に触れるようなシーンばかりだね

33「(アグニに手を合わせて)君は神様の演技をしなくちゃいけない。」
34「(トガタに痛い想いはさせないとアグニに言われ)はぁ~…格好いいなぁ!」
35「(死後の世界の嘘のイメージを信じて安堵の顔のアグニに)可哀想な奴。」

アグニよりトガタに影響のあるシナリオになってそう
トガタ4


329: 2017/01/02(月) 01:14:37.99
初登場時からしばらくは世界観が壊れるとか言われて疎まれてたトガタが、随分人気になったものだな
デレとまでいかずとも、もっとアグニと仲良くなってくれてええんやで


331: 2017/01/02(月) 01:22:42.30
実際、メインキャラの優先度は単行本表紙飾ったアグニ>トガタ>ユダの順で、その内面の変化がドラマのテーマな気がする。

アグニ:復讐者→世界に負けたくない→?
トガタ:監督・狂言回し→アグニの保護者→?
ユダ:指導者→死にたい→?

最終的に、アグニがユダに「生きたい」と思わせてハッピーエンドというのが最もカタルシスを感じると思うが…。


333: 2017/01/02(月) 01:28:03.81
>>331
2章の覆う男ってのは「宗教で世界を覆う男」って意味かな


338: 2017/01/02(月) 01:49:21.41
>>333
アグニ:生きるために嘘をつく
トガタ:映画≒フィクション≒嘘が生き甲斐
ユダ:国を保つために嘘をつき続ける
この漫画、必要悪としての嘘ってことをかなりテーマとして意識してる。

序章:(復讐者という)嘘で覆われた男
破章:(宗教という)嘘で覆う男
ともとれるので、その解釈当たってるんじゃないかな…。


354: 2017/01/02(月) 03:40:55.98
>>338
最近の展開ひっちゃかめっちゃかで雑すぎるよと思ったけど
嘘で覆うと覆われたか、すごい筋が通ってるな
さすがだわ、藤本くんはできる子だと信じてた


346: 2017/01/02(月) 02:39:45.93
今回でファイヤパンチ好きになったわ


引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wcomic/1482663231/