無惨 (3)

199: 2018/09/24(月) 13:33:09.90
無惨様の器が小さ過ぎて笑ってしまう

医者は実は生きていて無惨様を観察してるんじゃないかな?
無惨様はラスボスの器ではないわw


201: 2018/09/24(月) 14:13:53.37
あんな小物臭漂う無惨ラスボスだとは思えんし、無惨の医者が謎すぎるから鬼化してたほうがえぇな


213: 2018/09/24(月) 14:52:47.04
いまのところ上弦も内実は小物ばかりだなとか思ったが、
そりゃあの無惨様がそんな器の大きい人物を鬼にするわけないわなとか思った。


215: 2018/09/24(月) 14:57:22.02
このまま小者界の大物路線を貫いてほしいね

 

224: 2018/09/24(月) 15:41:19.26
無惨様は鬼スカウトの時だけ大物っぽく見える 
なおその後


36: 2018/09/23(日) 20:46:48.57
もうこの時点で過去の話してるし無惨は誰かに食われて終わるのかな 
小物だしラスボスに見せかけたかませのようにしか見えなくなってきた


37: 2018/09/23(日) 20:49:44.08
>>36 
ネズ子食べようとして返り討ちに遭った無惨を上弦1~3の誰かが食ってラスボス化 
……ありだな


40: 2018/09/23(日) 20:55:23.96
>>37 
童磨がそれでアカザは炭治郎を殺しに来るも返り討ちに遭い死に際に童磨を討てと言い残して消える
童磨 (2)


50: 2018/09/23(日) 21:39:46.44
玄弥が禰豆子の肉食ったらどうなるのか


52: 2018/09/23(日) 21:44:53.40
>>50 
炭治郎と善逸に「もういい」される


41: 2018/09/23(日) 20:58:22.09
やたらとドウマ推ししてる人がいるけど 
ラスボスとして役者不足だと思うんだが 
謀反企てて粛清されるか、アカザに下克上される役どころだろ


136: 2018/09/24(月) 08:01:38.76
お前ら童磨に期待しすぎだろ 
里襲撃編であまり犠牲者出てない辺りあんまり死人は出さない方向にシフトしてるように見えるぞ 
基本勧善懲悪の作風だから悪は無様に死んでくだろうし


404: 2018/09/25(火) 13:00:17.76
弐は謀反しそうだがなぁ…


134: 2018/09/24(月) 07:29:11.38
しかしいつの間にか上弦が残り三人になったな、なんだかんだ大したことなかったな 
1と2は相当にやばそうだけど


145: 2018/09/24(月) 09:14:24.38
医者すげーな 
鬼作れるなんて何者だよ 

最後まで治療させれば太陽も平気で人間も喰わなくて良い超身体力と再生力の人間になったのかも
医者


150: 2018/09/24(月) 09:33:58.48
>>145 
そうだね 
地味に凄い 
というか凄すぎる 
何も感じないでサラリと読んでたけど 
超天才で殺されたのが勿体なさすぎる


159: 2018/09/24(月) 09:55:23.91
>>150 
ジョジョのカーズ様がさらいにくるくらいの天才だよなw 

読んでいてこの医者は何者だよ?と思ったw


177: 2018/09/24(月) 12:05:00.15
>>159 
たぶんラスボスになるんじゃないか 
無惨を倒したあとの真の黒幕


167: 2018/09/24(月) 11:02:01.44
まぁラスボスは不老不死の力を手に入れたいお館様なんだろうな


68: 2018/09/23(日) 22:55:49.96
無残様、別に鬼の国を作ろうとか支配を広げようとか考えてた訳じゃないんだな… 
ただの日光克服のため、克服できる個体が出てくるまで人食いの化け物を生み出し続けていたとは 
まさに吐き気を催す邪悪というヤツ
鬼舞辻2


76: 2018/09/23(日) 23:19:39.73
>>68 
あと単純に数増やせば青い彼岸花が見つかる可能性が上がるだろうという話 
無惨様が雑魚鬼の視界も観れるなら全国に自分の眼を増やすという意味では鬼増やすのは理に適ってる


81: 2018/09/23(日) 23:37:48.85
>>76 
鬼増やしまくったのに1000年も見つからない青い彼岸花…


84: 2018/09/23(日) 23:48:57.88
>>81 
もうここまで来ると昼にしか咲かないとか 
鬼には絶対に見つけられない条件があると思う


113: 2018/09/24(月) 03:08:04.77
普通の彼岸花は毒にも薬にもなるんだよな 
球根は水に何度もさらして毒抜きして食用にもなる 
青い彼岸花の効果は…?


72: 2018/09/23(日) 23:01:15.35
無残様は多分最終的に青い彼岸花によって滅ぶわ


75: 2018/09/23(日) 23:04:52.96
青い彼岸花によって克服できると思い込んでいるが、実は自殺薬というか鬼を殺す薬だったというオチ、あると思います


185: 2018/09/24(月) 12:30:18.03
人を喰ったことのある鬼は決して太陽を克服できない 

みたいな説が前スレにあったけど俺もそうじゃないかなって思う 
だから無惨様は禰豆子を喰おうとしても無駄なことが判明したりして発狂してほしい


388: 2018/09/25(火) 11:21:36.50
>>185 
>人を喰ったことのある鬼は決して太陽を克服できない 

ちょっと人間至上主義というか倫理的・文学的すぎて面白くないなあ 
ぶっちゃけると説教臭い 
もうちょっと科学的な説得力が欲しいね 
人間に限定せずに動物の肉に範囲を広げるとかさ 
それでも面白くないけど


393: 2018/09/25(火) 11:48:22.31
>>388 
そうか?むしろ「自分の都合のために安易に人間性を歪ませてはいけない」「楽して人を食べるよりも自分で自分を変えて適応する努力をしよう」「自分が苦しいからって他人を犠牲にしていい理由にはならない」って説教、良いじゃん


192: 2018/09/24(月) 13:06:28.07
この因果応報というか、やったことは自分に返ってくるシステムがいいよね。そういうテーマで書いてるんだろうけど。


218: 2018/09/24(月) 15:06:47.28
無惨が死にかけてたのは産屋敷の血筋で、お館様と同じ皮膚が爛れる病気にかかっていたからかな 
それとも、無惨を鬼にした医者が産屋敷一族って可能性もあるか?


347: 2018/09/25(火) 02:33:02.17
御屋形様の言う我が一族唯一の汚点であるっていうのは 
無残様が一族の血を引いてるのかもと思ってたけど 
治療(実験?)してた医者が産屋敷一族で失敗作が処分できずに残ってしまったから 
って意味で一族の汚点とかいう言い方した可能性もあるんか
お館様2


349: 2018/09/25(火) 03:01:29.40
>>347 
産屋敷家って代々鬼殺隊数百名とその育手山ほどに加え隠達に鍛冶師の里とその他もろもろ抱えて養ってきてる家で 
医者ごときの家柄じゃないだろ


362: 2018/09/25(火) 05:35:13.03
>>349 
人を鬼に変えるような薬物を扱える技術が平安時代からあったわけだから、やりようによっては一族が巨万の富を築けた可能性は充分あるやろ。


237: 2018/09/24(月) 16:19:26.87
医者の子孫が先祖が鬼を生み出してしまったことを知り自分たちの手で決着をつける為に日の呼吸の剣士になったとか


225: 2018/09/24(月) 15:43:53.24
医者が黒幕の組織と関わりがあるとかないかな?
無惨は繁殖可能な鬼の実験体で失敗作
ねずこはその成功作で理想の繁殖ができる


229: 2018/09/24(月) 16:03:00.44
黒幕は大日本帝国


250: 2018/09/24(月) 18:00:18.85
ただの体質を変化させる薬で血鬼術なんてものが使えるようになるとは思えんし
あの医者は陰陽師の類で死んだと見せかけて実は今も生きてるとか予想してる
でも術は鬼になった後で無残様が独自に編み出したって可能性もあるか


249: 2018/09/24(月) 17:56:45.01
医者は怪しさ満点だな
そもそも無残様は病弱なだけの人間だし、それを鬼に改造したこの医者のほうがずっと異常者感ある


引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wcomic/1537688334/