EsVaD1QU4AQTWxl

190: 2021/02/01(月) 01:42:51.88
このページ、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!て感じでゾクゾクした
もう来週が待ちきれん

五大院宗繫
出典:逃げ上手の若君2話 松井優征 集英社


161: 2021/02/01(月) 00:16:18.44
鬼畜武将で草
こいつ本当にこうだから困る


166: 2021/02/01(月) 00:28:42.30
歴史的重要度 ★★★★
不忠度 ★★★★★
恥知らず度 ★★★★★
非人道度 ★★★★★
速攻度 ★★★★★
姑息度 ★★★★★
強欲度 ★★★★★
知名度 ★


198: 2021/02/01(月) 03:08:41.70
>>166
歴史的重要度高いけどこの人邦時を売った以外になんかしたのか?

 

212: 2021/02/01(月) 06:33:10.63
ただの裏切り者のおじから
強者描写して格を上げてくるのいいな
ただの下衆を倒しても面白くないもんね


214: 2021/02/01(月) 06:59:17.74
>>212
チュートリアル雑魚と思いきや実は強いんです任される程度に、はイイよね
ネウロ風味とかノッて描いてる感あってニヤニヤできる


213: 2021/02/01(月) 06:57:22.72
単にクズなんじゃなくちゃんと強いのがまさに最初のボスキャラ感があってよし


221: 2021/02/01(月) 07:47:02.98
初戦闘のチュートリアル用オッサンでもけっこう太い木を刀でスパスパ切るぐらいには強いんだから、高氏は刀一振りで20人ぐらいの首はねたり特殊能力使ったりしそう


249: 2021/02/01(月) 08:43:51.13
>>221
ルァ!とか言いそうw


288: 2021/02/01(月) 12:04:10.33
あれだけ強ければ手柄小細工だのせんでも
普通に役人でやれそうなのに


300: 2021/02/01(月) 12:52:08.63
>>288
サイコロチャラチャラさせてたし双六狂いの武術だけのヤツだったんじゃね?


303: 2021/02/01(月) 12:54:59.32
>>288
親の七光りで高い地位の好き勝手してた人間が普通の役人で満足するはずもなく


169: 2021/02/01(月) 00:44:27.16
叔父上強い

いやまぁすげぇネウロよりじゃない?
五大院宗繁2
出典:逃げ上手の若君2話 松井優征 集英社


171: 2021/02/01(月) 00:49:06.54
>>169
現代よりもグロ描写気軽にやれるし、暗殺教室よりネウロよりだな
桃鉄とかこう言う小ネタとか暗殺教室でもあったけどさ


172: 2021/02/01(月) 00:57:47.17
そういう方向性かこれ
史実には沿ってるけどケレン味マシマシな
この作者らしいわ


174: 2021/02/01(月) 01:05:08.93
ネウロすげー好きだったから2話最高だった
ウケるかなぁウケたらいいなぁ


175: 2021/02/01(月) 01:06:48.33
薙刀ちゃんの自己紹介来るかと思ったらまだだった
あとマジでドーピングコンソメスープ来そうw


180: 2021/02/01(月) 01:12:21.81
時行を追う者達の欲望や狂気を鬼と見立てての鬼ごっこというのは実に松井先生らしくて面白い
そういうキャラ造形は先生の十八番だしね


181: 2021/02/01(月) 01:18:19.11
歴史もの創作って、歴史オタがやると自分の好きなところ説明し尽くしたい、って欲望が漏れてくる奴が多くて、
戦国物とか新撰組とかで顕著なんだよあ乗れないんだよなあ

ってところで松井優征はホントにドラマ最優先で歴史の知識は必要最小限に絞ってくれて
こういうところの気配りで読みやすさが段違い
よく漫画がうまいと評されるが、細分化してくと情報のコントロールのうまさが要素の一つというのがよく分かる


200: 2021/02/01(月) 03:19:27.22
作者本人のショタ趣味、あるいは一部読者層へのショタ人気の獲得狙いを微塵も臆することなく全面に押し出しつつもギャグテイストで引くほどではないように描写、さらにこれまでの松井節を彷彿とさせるインパクトのあるゲス顔敵役とのバトル開始で次週へ引きか、なるほどなー2話も面白いわ
ただ頼重は外でデカい声で時行様って呼ぶのまずくないかって思ったけど、これもギャグだし未来見えてるから気にするほどのことでもないか


202: 2021/02/01(月) 03:51:00.38
良かった
ネウロ風味の鬼の描写は上手い
そして欲しかったやつ
んでショタ、ロリ、強きショタ、ちょっとお姉さんロリというとても良い布陣で攻める松井先生パネェっす


205: 2021/02/01(月) 04:55:18.62
未来情報ぶっ込んでくる愉快犯に笑う


207: 2021/02/01(月) 04:59:13.33
ネウロの魔界トーク好きだったけど今度は未来トークか


223: 2021/02/01(月) 07:49:00.85
先週俺「これ現代パロや風刺ネタ入れられないんじゃないか…」
今週見た俺「トロフィー、桃鉄……ネウロのノリだこれーーっ!」

確信するけど、今回松井好き放題描かせてもらってるわ
桃鉄
出典:逃げ上手の若君2話 松井優征 集英社


233: 2021/02/01(月) 08:09:02.66
>>223
ネウロ方面で嬉しい限りだ


279: 2021/02/01(月) 11:29:11.62
ネウロが好きなディープ層とほのぼの暗殺が好きなライト層
どちらも楽しめるスーパー漫画になれそう凄い


164: 2021/02/01(月) 00:24:41.09
あんなボヤボヤの未来視から桃鉄のルール掬い取ってボドゲに落とし込むとか頼重の才能…
てか、あの、日本地図


176: 2021/02/01(月) 01:07:15.60
桃鉄隠れ蓑にした日本地理完全掌握はこの時代じゃチートだろ
そりゃ逃げ上手にもなるわ


182: 2021/02/01(月) 01:21:47.49
>>176
備前国に桃太郎園ないじゃないかってガッカリしそう


247: 2021/02/01(月) 08:37:56.62
桃鉄っぽい遊びをしているが桃鉄の原型はあのモノポリーであり
駒を進めながら物を取ったり取られたり似たような遊戯は当時からある


248: 2021/02/01(月) 08:39:01.11
モノポリーが鎌倉時代からあるってマジ?


257: 2021/02/01(月) 10:02:08.02
>>248
モノポリーの原型は日本の鎌倉時代にあるという

民明書房・刊


319: 2021/02/01(月) 14:10:19.73
未来視のおかげで遠慮なく時事ネタぶち込んでくるの草


336: 2021/02/01(月) 15:24:25.20
やっぱ未来人なんかな


194: 2021/02/01(月) 01:49:07.86
時行様今週も可愛かったから満足


160: 2021/02/01(月) 00:10:16.88
頼重!そこ代われ!!
若君のほっぺにキスすんのは俺だ!!


245: 2021/02/01(月) 08:33:56.09
頼重には前科はないのに「頼重がやるとシャレにならない」と思わせる凄みがある


277: 2021/02/01(月) 11:17:15.32
なるほど、裏切り合戦の世だからこそ『何故時行は諏訪たちを信用しようと思えるのか』ってのをこれから描こうとしてるんだろうな
これで諏訪達が五大院と命を賭けて戦ってくれたら流石に少しは信用できるし
読者としては諏訪は時行側の人間ってのはなんとなく察せるけど時行からしたら誰かを信用するのが容易でない状況だからなー


268: 2021/02/01(月) 10:48:22.54
刀と薙刀の仲間はもう普通に一緒に行動して作戦も立てて共闘してるのに名前はいつ明かされるんだろう
薙刀
出典:逃げ上手の若君2話 松井優征 集英社


273: 2021/02/01(月) 11:03:35.35
>>268
同じ信濃の豪族なんだろうか


271: 2021/02/01(月) 11:00:02.07
あの2人思ったより強くなさそうだ


272: 2021/02/01(月) 11:00:51.82
強すぎると逃げる意味なくなるしな


269: 2021/02/01(月) 10:48:36.07
新田まだ見せてもらえないのか
最初の敵でありながら後の友だろ?


178: 2021/02/01(月) 01:12:19.84
新田焦らすなぁ
叔父上を主人公の能力の噛ませにするのは順当


283: 2021/02/01(月) 11:46:58.38
鎌倉出る前に新田義貞との接触あるかな
漫画的には出しとくのが定石だけど


309: 2021/02/01(月) 13:06:29.94
1話より2話の方が面白かった
早く次が読みたい


引用元:http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/wcomic/1611987052/