9784088830735

625: 2022/05/23(月) 00:18:57.35
にしてもヒキいいわ
若こっからどうすんだろ
時行
出典:逃げ上手の若君63話 松井優征 集英社


644: 2022/05/23(月) 04:22:16.11
敵に背を向けるあの構えといえば
保科弥三郎に使ったヒップアタックですね


646: 2022/05/23(月) 04:29:31.26
あの構え
飛び上がって頭上を飛び越えながら切りつけるに違いない
コータローのタンブリングキックの如く


649: 2022/05/23(月) 06:11:20.19
あえて背を向けて敵の平常心を乱すのは火ノ丸でもやってたもんな

 

645: 2022/05/23(月) 04:26:24.13
片方が背中向けててももう片方が生きてるから
別に舐めプとは限らんわな


647: 2022/05/23(月) 04:58:15.55
>>645
勝敗が決するかどうかでは分からんだけで一兵士として見るなら敵の目の前で背中向けるとか普通に「あ?テメェ舐めてんの?」ってなるわ。


631: 2022/05/23(月) 01:01:32.13
いや、一番強い腐乱に楽勝なんやから吹雪一人で倒せるやん…


635: 2022/05/23(月) 02:49:12.91
>>631
アレから子供の呪いと向き合いながら本気の武士として一年間修行してたんですが。


638: 2022/05/23(月) 03:05:12.52
>>631
本来の力ずっと隠してたのは瘴奸も一緒なんでしょ


640: 2022/05/23(月) 03:49:18.31
>>631
どう考えてもふらんすじんが見誤ってたんでしょ
あいつは所詮は劣化で元の流派も完全再現出来てない奴だから


636: 2022/05/23(月) 02:51:20.18
「奇祭」
「起源はもうみんな忘れている」
「とにかく大きなものを皆で運ぶのが大好きなやつらの祭り」

なんちゅう言い草だwwwww


639: 2022/05/23(月) 03:33:40.16
さらっと長野県民まるごと変態にされてて草


628: 2022/05/23(月) 00:34:23.22
先週の段階で木は横に転がした方が良いんじゃって見たけど
今週では敵の隊列を分断するって説明されてておおって思った
丸太
出典:逃げ上手の若君63話 松井優征 集英社


622: 2022/05/23(月) 00:11:25.67
連載作中に先生(の目玉)いるの初めてじゃないかw
血糖値 て担当か?


630: 2022/05/23(月) 00:54:51.42
将監がかっこいいのがなんか悔しいw
筆文字久々に出てきたな
あとコメント、入院て先生大丈夫なんか


632: 2022/05/23(月) 01:04:31.57
>>630
小さいボリーブ切除らしいね


641: 2022/05/23(月) 03:55:14.39
ポリープは腫瘍の一種で良性のものなら切りとって終わりだな


642: 2022/05/23(月) 04:19:06.58
>>641
よかった、安心した。


626: 2022/05/23(月) 00:20:11.70
ついに平野将監と名乗ったのか
もう完全に武士だな悪党じゃない
瘴奸
出典:逃げ上手の若君63話 松井優征 集英社


627: 2022/05/23(月) 00:28:55.81
でも大河見たらこいつら悪党すよ


629: 2022/05/23(月) 00:43:22.24
読みは「しょうげん」じゃないかと言われてたけどちゃんと出てきた


634: 2022/05/23(月) 01:18:13.77
「我が名は平野将監」から「信濃国西豊科庄地頭 平野将監入道」の流れが上手いな
人攫いの外道だったのにカッコいいのが悔しい


650: 2022/05/23(月) 06:35:05.14
鬼や怪人化せずにただの武士としての名乗りで鬼ごっこの演出入るのが熱いね


651: 2022/05/23(月) 06:58:09.87
大将戦の舞台が美しい水場なの、「邪魔の入らない神聖で隔絶された場所」としても「地獄のような火の海である郎党戦場との対比」としても好き。


637: 2022/05/23(月) 02:52:40.21
「じゃあなんで一回刺したの!?」
「死んだらそれはそれで」

………こういうとこは変わってないの好き。


656: 2022/05/23(月) 12:47:56.90
麻呂の時もそうだったけど敵なのに真面目になるとカッコいいな


672: 2022/05/23(月) 18:31:49.26
回想の正成は現在よりちょっと若かったのが細かいな


648: 2022/05/23(月) 06:08:53.98
半分オリキャラの瘴奸から平野将監を名乗ったわけだけども
この場合は生存フラグなのか、史料が残っていてはいけない死亡フラグなのか
瘴奸2
出典:逃げ上手の若君63話 松井優征 集英社


657: 2022/05/23(月) 14:52:47.42
>>648
史実では、1333年に処刑されている事になっているから、
どちらにでも出来そう。作中は1335年。


679: 2022/05/23(月) 19:21:20.81
名前しか残ってないような人に悪名きせるようなことは遠慮してたんかなあおもってたけど
悪役になってもらうことにしたんやね


652: 2022/05/23(月) 08:10:08.73
最期は長寿丸の本名を知って死ぬんだろうな瘴奸


665: 2022/05/23(月) 17:43:58.78
北条得宗家の遺児に討たれたなら武士としても成仏できるしな


653: 2022/05/23(月) 08:10:41.51
そして値付けを改めて息絶える


663: 2022/05/23(月) 17:08:01.28
若が将監に止めを刺す際に本名を名乗りそこへ駆けつけた三浦達がどよめくとかありそう


664: 2022/05/23(月) 17:41:18.26
>>663
何それかっこE


669: 2022/05/23(月) 18:04:07.09
あの漬物の子のためにも将監は瘴奸として生きぬいて欲しい気にさせられてるんだが厳しいか


670: 2022/05/23(月) 18:16:21.54
>>669
さすがに無理でしょ
普通に越えなきゃいけない壁だし


671: 2022/05/23(月) 18:28:08.24
>>669
頼重に瘴奸を倒して鎌倉党への忠誠を勝ち取れと言われてるしなあ


674: 2022/05/23(月) 18:56:47.17
>>669
やってきたことがあまりに外道過ぎるし、俺なんかはむしろ死んでほしいと思ってるくらいだ


675: 2022/05/23(月) 19:07:03.12
>>674
まぁでも死ぬ時ちょっとだけ可哀想になる位には感情移入出来たな
掘り下げ来るまでマジで嫌だったから気持ちはわからんでもないけど


673: 2022/05/23(月) 18:44:17.08
>>669
むしろあの漬物の子が居るからこそ死ぬべきなんだよなあ………若に現実叩きつける為に。


676: 2022/05/23(月) 19:08:54.00
あの少女に若が石投げつけられながら「この鬼!!人でなし!!地頭様を返して!!」と罵倒される展開がきてしまうのか


677: 2022/05/23(月) 19:10:01.03
俺は単純だから
子供に優しいとことか見せられたらもういかんわ


678: 2022/05/23(月) 19:21:10.42
征蟻党も最初は正義を掲げていたのかも知れない


引用元:https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1650731049/